自動車の修理・板金塗装を立川・昭島でお探しなら「鈑金工房マック」へ

ディーラーは高いし、でも安い車検工場に出して嫌な対応されるのは嫌、特に点検を手抜きされてしまうのはもっと嫌だ、と感じてる人たちは大変多いはず。
そこでおすすめなのが、車検工房マックの立ち会い車検。
車検の基本工賃は、安さを売りにしたガソリンスタンドや工場よりは少々高いですが、 ディーラーよりは安く、でもディーラーより分かりやすく車の説明をするため、満足感のある車検です。

満足感のある車検って?

立ち会い
東大和市に近い立川市の砂川町にある車検工房マックは立ち会い車検をやっています。
お客さまのお車を整備士さんが点検し、お車を見ながら説明していきます。そのため、過剰な整備はなく、分かりやすく、安心できるから満足感のある車検となるのです。

車検工房マックの車検おすすめポイント

・ディーラーより安い
・幅広い車に対応している
・純正部品以外の部品(社外部品)で対応できるため、安くすむ
・整備技術はディーラーより高い事もある
などなどいいことがたくさんの車検工房マックの車検です。

東大和市のおすすめ車検、安いだけじゃない!立ち会い車検

405718_s
安い車検はなにもしない、もしくはなにもわからない人が点検している事が多いです。だいたい安い車検をうりにしている工場は「安くやってるから早く終わらせて次から次にやってしまおう」ですとか、「なにもしないで安くやってあげている」なんて考えている工場が多い気がします。

車検工房マックは違います!

東大和市にあるおすすめ車検の車検工房マックの車検は安い!だけじゃありません。
しっかりと点検をして、お客様にご提案をし、ご了解をいただいたうえで作業するため、しっかり見ているわりに車検の基本料金は割引をふくめると安いです。
しかも立ち会いで車検をやるため、過剰整備もなく、納得ができる車検です。

過剰整備はいたしません

過剰整備というのは車検の際、交換の必要がない部品に対して交換をすすめることですが、車検工房マックの立ち会い車検は部品をお客様に見せながらご説明するため、過剰整備が不可能な環境にあります。

過剰整備と予防整備

過剰整備と予防整備は似ていて間違えやすいですが、違います。
よく「ディーラーの車検は高い!」ですとか、「ディーラーは過剰整備するから安くすませるならやめたほうがいい」というネットの書き込みなどを見たり、話を聞いたりしますが、じつはディーラーは過剰整備ではなく予防整備をしています。わたしたち車検工房マックも予防整備を推奨しています。

予防整備は安心で安全な車検

例えばブレーキパットが4mmだとします。ディーラーでは「次の車検まではブレーキパットがなくなってしまうため交換が必要です」といわれることがあります。
これはれっきとした予防整備ですね。ブレーキパットがなくなってしまう前に交換しましょう。と、言っているため、予防整備です。
ですが、このいいかたはお客様にやさしい言い方ではありません。間違えてはいませんが、この言い方だとブレーキパットを交換しなくては、っと、思い込んでしまうのではないでしょうか?

 ですが、車検工房マックは違います。
ブレーキパットの例でいうと4mmだった場合、年間30000キロ走行するお客様であれば、交換が必要です!と答えますが、年間走行距離が1000キロしか走行しないお客様には、「このままの使用状況であれば、おそらく次の点検までもつとおもいます。ですが、心配なら交換をおすすめします。」という回答をさせていただきます。
そのため、お客様自身が決められるため、納得ができ、しっかり点検もして、安い車検になるのです!

自動車の修理・板金塗装を立川・昭島でお探しなら「鈑金工房マック」へ PAGETOP