自動車の修理・板金塗装を立川・昭島でお探しなら「鈑金工房マック」へ

立川にはたくさん車検ができる会社があります。

その中にはディーラー、修理工場、ガソリンスタンド、パーツ量販店などなど、なかには安さをうりにした工場が数多くあります。

はっきりいいますが、愛車工房マックはその中でも車検の基本料金は安いほうでは残念ながらありませが、当社の車検は価値があり安いです。

愛車工房マックは立ち会い車検というシステムを採用しているため、お客様と整備士さんとの1対1で、お車を一緒に見ながらご説明し、その場でお見積りを提示、お車の今後のメンテナンスをお客様と一緒に考えご提案させていただきます。

立川市のなかで、このようなシステムの車検は少なく希少な工場です。

そのため車検の基本料金は、安さをうりにした工場に比べると高いかもしれませんが、愛車工房マックはお客様にしっかりと説明をし、納得していただきたい。そして、お客様にいい加減な車検は提供したくありません。そんなわけで車検の基本料金価格が少々高くなっています。

 

立川の愛車工房マックは親切で丁寧で分かりやすい車検を目指しています。

 

基本料金が少々高くなってしまいますが、お客さまのご要望でなるべく安く済ませたいという事であれば車検の内容を確認しつつ、できるだけお安くなるようなご提案をして、なるべく安くなるようにご説明いたします。

絶対に作業しないと車検が通らない場合はやむを得ないのですが、後日の作業でも可能な作業であれば親切・丁寧な説明で車検の内容をご説明いたします。

 

しっかりと点検してご説明いたします

 

このようなお車が入庫しました。

27年前のお車で、ブレーキホースはひび割れ、ブレーキパイプはさび付き、ヘッドライトは暗く、エンジンから異音、マフラーもサビが多く触ると穴が空きそう、その他の消耗品の多くは交換が必要でした。

お客様のご要望は「あと2年で廃車にするからなにもしないでただ通してほしい」とのこと。(2年前も同じことを言われていました)

残念ですがただ通すだけはできません。

この場合はヘッドライトの明るさが足りずに車検が通りません。通すためにはヘッドライトの交換が必要です。

ブレーキホースのひび割れは、漏れてなければ車検は通せますが安全ではありません。その他の交換おすすめ部品は交換しなくても車検は通せます。

言い換えればヘッドライトだけ交換すれば車検は通りますが、これから2年間は安心して乗れるかどうかというと、安心ではありません。

この状態を実際に見てご説明させていただき、お客様は納得し、結論は「安くできるかもしれないけど安心して乗れそうにないから車検を通すのをやめます」という結果になりました。

この事例でいうと、お客様のご要望は「あと2年で廃車にするからなにもしないでただ通してほしい」という事なので「最低限のヘッドライトだけ交換して通しました」という工場も中にはあります。

そして車検終了から3カ月でブレーキがきかなくなり事故につながってしまった。

このような事がないように、愛車工房マックは親切で丁寧な説明で車検の内容をご説明いたします。

自動車の修理・板金塗装を立川・昭島でお探しなら「鈑金工房マック」へ PAGETOP